新着情報

2020.02.25

桑名中央ロータリーさまからご寄付

桑名中央ロータリーさまよりご寄付を頂戴しました   
 

2020年2月21日(金)桑名中央ロータリークラブ様より多大なご寄付を承りました。
桑名中央ロータリークラブ伊藤会長からSON三重を代表して祖父江アスリート委員長へ授受されました。
伊藤会長から今年を契機に今後も継続してSOの活動をご支援いただけることをお話しいただきました。
祖父江委員長から感謝の意とともにこれからも頑張ります!と意気込みを話されました。

桑名中央ロータリークラブ様より今後も継続したご支援を賜ることができるとのことで心より感謝申し上げます。



ご寄付をいただく祖父江委員長(左)と桑名中央ロータリー伊藤会長




その後、例会卓話にて田中事務局長より「知的障がい者の就労と余暇」というテーマでお話しさせていただきました。
ファミリーの不安な点の一つに就労という問題があります。
三重県での障がい者就労の状況としては、障害者雇用率が1.57%(平成24年度)から2.20%(平成30年度)まで上がり全国9位です。しかし、まだまだ身体障害者の雇用数が多く、知的障害者の中でも軽度の方が中心となっています。
そして、一度就労した後でも継続した就労ができるかどうかがポイントであり、職場の環境や一緒に働く人の意識が大切です。
SOの活動を機にそうした就労にもつながるように今後も活動していきます。






 

COMMENTコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してぐるっと四日市は一切の責任を負いません